今月のひまわり

今月のひまわり

予定とお知らせ

今月の予定

理美容 10月1日(月)、2日(火)、3日(水) 顔剃りあり

 ご希望の方は連絡帳にてご予約下さい。費用は利用料と一緒に翌月請求させて頂きます。利用日以外の方は朝からの追加利用も可能ですのでご相談下さい。

「聖書を学ぶ会」

 毎月第3日曜日にキリスト教会豊島北教会による「聖書を学ぶ会」が当センターにて行われています。
 今月は10月21日(日)午後3時よりとなります。できるだけ送迎の便をはかりますので参加ご希望の方はどうぞ事務室までご連絡下さい。

10月のお知らせ

看護師より

 インフルエンザが流行する季節です。既に東京では保育園・幼稚園・小学校で学級閉鎖になったところもあるようです。予防には人混みを避け、外出後の手洗いの習慣をつけましょう。空気が乾燥するとかかりやすくなるので、外出時のマスクや室内では加湿器など使用して、できるだけ湿度を保ちましょう。バランスのとれた食事や十分な休養をとり、抵抗力をつけるのも大切です。

11月3月(土)は「チャリティーバザー」です。

チャリティーバザー

例年の通り通常のデイサービスはお休みです。
 バザー当日は全職員が要員として働きますので、催しの間のご利用者様対応はご家族によろしくお願いいたします。ご家庭の体制で余力がおありの方にはお手伝いをお願いしたく、お申し出ください。
 文化祭のような楽しい催しですのでご家族とご参加ください。

献品のお願い

雑貨、日用品、食品、お米、お野菜なども大歓迎です。よろしくお願い致します。(衣類は扱いません)受付10月24日〜10月31日まで

チャリティーバザーチラシをダウンロード(356kb)

給食室より

献立表

給食室からのお知らせ

♠ご飯を食べよう! 2018年10月06日更新 NEW

 お米の栄養といえば炭水化物(でんぷん)と思われがちですが、たんぱく質やカルシウム、マグネシウム、亜鉛、ビタミンB1、ビタミンB2、食物繊維などをバランス良く含んでいます。お米は、すぐにエネルギーに変わって腹持ちもよい『元気の味方』です。粒食のご飯は、パンに比べて噛む回数の多い食べ物です。ご飯食は“よく噛む”習慣があります。よく噛むことは消化を助け、脳の働きを活性化したり、肥満予防に役立ちます。また、パンや麺類と違い、お米には塩分が含まれていないため、塩分の調整もしやすくなります。秋は新米の季節です。美味しいご飯を食べて、体を元気にしましょう。


♠秋バテに注意しましょう 2018年9月20日更新

 天候がガラリと変わりやすい秋に、体調を崩しやすくなります。それが『秋バテ』です。朝晩の気温や天候のめまぐるしい変化によって、身体が対応できずに疲労感を感じ、そのままの状態で無理をすると体調をこじらせるのです。体を守るには、身体を冷やさず、温めることが肝心です。やわらかく煮込んだスープ、疲労を回復させるビタミンB1たっぷりの豚肉を入れた豚汁などを食べ、体をいたわると良いでしょう。また、秋が深まるにつれ、空気がどんどん乾燥してきますので、喉を潤す程度ではなく、しっかり水分補給をしましょう。寒い冬に備えて、しっかりと健康づくりをしていきましょう。

白菜の重ね蒸し11月20日更新
  • この時期に美味しい白菜を使った、タンパク質のしっかりとれる献立です。電子レンジでも手軽に作れる一品。

    材料

    • 白菜 6枚
    • 豚ひき肉 200g
    • 酒 大2
    • 玉ねぎ 1/2個
    • 人参 1/5本
    • 椎茸 1枚
    • 塩・コショウ 少々
    • 醤油 大1

    作り方

    1. 白菜は軽く下茹で。それ以外の野菜はみじん切りし、ひき肉・塩コショウとよく混ぜる。
    2. 耐熱皿に白菜→肉→白菜→肉の順に層になるように重ね、蒸し器で15~20分蒸す。
    3. 醤油やポン酢などお好みの味でどうぞ。
鮭の生姜焼き 8月5日更新
  • この生姜タレを作っておけばお肉でもお魚でも合います。今回は「鮭の生姜焼き」です。

    材料 

    • 鮭 人数分
    • 玉ねぎ 1/2個
    • 油 適量
    • 小麦粉 適量

    《生姜タレ》

    • 醤油 大3
    • みりん 大1.5
    • 料理酒 大1.5
    • 生姜のすりおろし 1かけ

    作り方

    1. 玉ねぎ半分をくし形に切ります。
    2. フライパンで玉ねぎを十分に炒め別の容器に移す。
    3. 鮭に小麦粉をまぶし焼き色がつくまで焼く。
    4. 玉ねぎを戻し入れ、合わせダレを回し入れ、絡めて出来上がり

最近のひまわりニュース

2018年9月(10月号)

敬老の日のお祝い行事—9月8日(土)—

 「毎日が敬老の日」と思って仕事をしているつもりですが、特にこの日は心を込めて行事を行います。高齢者が大切にされるように、「老人福祉法」の読み合わせもします。「敬老の日」の聖書の言葉について五十嵐京子先生からお話を聞きました。

旧職員の日本舞踊の他、職員も歌を歌いました。
厨房職員が腕を振るった敬老御膳
佐藤麻由さんのフルートの演奏
今年度100歳を迎える中山勘吉さんは、所沢市長の表敬訪問を受けました。
二階の小規模多機能では中山勘吉さんに「木曽節」を歌っていただき、利用者さんと職員で踊りました。

2018年8月(9月号)

所沢平和のための戦争展—所沢市民文化センターミューズ—

所沢市民文化センターミューズで31年間続けて開催されている戦争展を見学

竣工祝い— 8月2日第2ひまわり —

市や地域からご来賓を招き「第2ひまわり」の竣工祝いの会がありました。

端唄の広場

利用者様の野村さんとお嬢様の三味線とお師匠の白峰優雅智さん

バイクの日


普段に体験することのないオートバイに触れたりして楽しみました。

大関さんと歌の広場コンサート

職員の大関さんによるギターの弾き語りや伴奏に合わせた歌のひととき

2018年7月(8月号)

七夕— 7月6日 —

ひまわり保育園園児たちが「たなばたさま」を歌ってくれて、楽しい交流をしました。

納涼会— 7月17日、18日 —

 皆様で楽しいひと時を過ごして、暑さを忘れました。参加のご利用者様には、ムームーや浴衣や半てんを着て、ゲームやアップルバンズの演奏を楽しんでいただきました。着付けのボランティアの長谷川さん、安田さんのご協力をいただきました。

浴衣や半被やムームーに着替えてお似合いの皆さま
ご夫婦で仲良く通所されておいでです。笑顔が素敵な皆さまです。
今年はさかなの形をしたお菓子の詰め合わせの魚釣り。99歳の中山さんです。
最後にアップルバンズの演奏で「炭坑節」「東京音頭」を元気よく踊りました。

過去のひまわり通信

2018年4月〜2019年3月まで

※こちらのファイルは全てAdobe AcrobatReaderでご覧になることができます。下の年月をクリック(タップ)するとPDFが表示されます。

過去のひまわり通信のダウンロード

このページのトップへ